home Label Rouge Scottish Salmon

ラベルルージュ認証スコットランド産サーモン

ラベル・ルージュ(赤ラベル)はフランス農業水産省が、特に味覚の上で高品質な製品に認める権威ある品質認証です。
スコットランドサーモンは、魚類として、またフランス産でない産品として初めて、1992年にこの認証を取得しました。

また、スコットランドサーモンは、2004年、欧州当局の原産地名称保護制度(IGP)により、原産地と強いつながりを持つと認められる産物や食料品に与えられる原産地名認定も取得しています。

ラベル・ルージュとIGPという二つの公式の認証・認定が、ラベルルージュ認証スコットランド産サーモンの品質の高さと確かな原産地を保証しています。

Label rouge Scottish salmon guaranteed quality and origin
Une référence de qualité
exceptional-quality

高品質の代名詞

ラベル・ルージュLA 33/90のサーモンの仕様書には、高い品質レベルに達するための要求事項が定められており、またIGPの仕様書には、原産地に関する基準が明記されています。

ラベルルージュ認証スコットランド産サーモンの卓越したクオリティーは、主に以下の要素により実現されています。

  • 海産物、植物類、ビタミン類、ミネラル分、カロチノイドのみからなる餌
  • 養殖業者から販売店までの経路が開示されたトレーサビリティによる、厳しい養殖基準の遵守と原産地の証明
  • 収穫から10日後に定めた「賞味期限」で新鮮さを保証
  • 魚の健康、環境、持続性を尊重した適正実施基準に基づいた養殖法
  • 最高魚密度は海水98.5%に対し魚1.5%
  • スコットランド原産を保証

フランス政府公認の高品質

ラベル・ルージュは、農水産物、食料品の高い品質が公的に認められていることを示すラベルであり、生産者団体が作成した厳密な仕様書について、フランス政府から認可を受けている証です。

この認可は、国立原産地品質研究所(INAO)の提案に基づき、農業省と消費担当省による共同省令によって宣言されます。INAOは、食料品の品質と原産地の証明を担当するフランスの公的機関です。

スコティッシュ・クオリティー・サーモンは、ラベル・ルージュ第LA 33/90号を有し、仕様書の遵守に関しては独立保証機関であるFood Certification International Ltdが確認しています。

Présentation du label rouge
Label rouge Scottish salmon
full-traceability

卵から売り場までの完全なトレーサビリティ

ラベル・ルージュの各サーモンの原産地は、保証機関より与えられた連続番号付リングで識別できます。
このリングはサーモンのえらに付けられており、以下の事項が記載されています。

  • ラベル・ルージュのロゴ
  • 認可番号
  • 個体識別番号
  • 賞味期限
  • 保証機関の連絡先

さらに各ケースにも、保証機関から与えられた連続番号が付されています。

PGI

原産地名称保護 (IGP)

原産地名称保護(IGP)は、欧州委員会によって付与されます。

この制度により、高いクオリティーを持つ食料品の知名度を向上させることが可能となります。

IGPは地域名、特定の地名、あるいは国名に関連する場合もあり、スコットランドサーモンは、「スコティッシュ・ファームド・サーモン」つまりスコットランドで養殖されたサーモン、という原産地名称保護を有しています。

IGPを得るには、スコットランドサーモン養殖業者は、欧州委員会が認可した仕様書に定められた基準を守らなければなりません。

フード・サーティフィケーション・インターナショナル・リミテッドは、保証機関としてIGP「スコティッシュ・ファームド・サーモン」の仕様書に関わっています。