BIEN-ETRE
 

養殖業者の最大の関心事

サーモンの健康管理は、養殖業者の第一の関心事です。サーモンの健康状態がすなわち、品質に関わってくるからです。


養殖槽内の魚密度は通常、98.5%の水に対して魚1.5%に制限されています。 
魚密度が低いため、自由に動きまわることができ、ストレスを軽減することで健康状態の維持・向上を図り高品質を実現します。


安定した継続的な管理、自然な需要に合わせたバランスの取れた餌、そして特にサーモンの生息条件を尊重した環境確保により、持続可能な視野に立った質の高いサーモンを生産できるのです。


このような環境の中、ラベル・ルージュのサーモンは、時間をかけて成長します。したがってラベルルージュ認証スコットランド産サーモンの養殖には、平均して2~3年かかります。サーモンは淡水で15ヶ月過ごした後、海に移され、そこで12~36ヶ月過ごします。この期間により収穫時の大きさが異なります。

 

厳しく管理された良質の餌

 

スコットランドのサーモン養殖産業は、海産物、植物類、ビタミン類、ミネラル分、カロチノイドのみからなる厳しく管理した良質の餌の使用を保証します。

 

 
sep